卓上織機ハマナカ オリヴィエで「ラーヌ織りのマット」3

1枚目 2枚目 4枚目

参考にした本
暮らすように織りを楽しむ 手織りの技法と素材の本 / 福井雅己 / マリア書房 より
「ラーヌ織り」

素材
経糸:コットン/ 毛糸ピエロ ※きなりのカセ糸ですが、どの糸か分からなくなりました。
緯糸:サマー・スラブ / 毛糸ピエロ

感想
3枚目のラーヌ織りなので、さらにちょっと模様を複雑にしてみました。
ちょっとだけですが…。

糸のせいか、柄のせいか、微妙にエスニックっぽい雰囲気があります。

私としては、色づけされた素焼きの陶器のイメージで作りました。
つるっとしてない方の陶器です。

ラーヌ織りは、奥が深そうですね。
ただの平織りなのに、色の違いだけで、無限にデザインができそうです。
関連記事
手織りに挑戦!
web拍手 by FC2