スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
web拍手 by FC2
いつもの服、きれいな服より「クルーネックローブ」

パターン
いつもの服、きれいな服 / 文化出版局 / 大川友美
「クルーネックローブ」より

素材
生地:ワイド幅 リネン / 生地の森
ほか:ボタン、接着テープ、Koiiroバイアステープ

感想
クルーネックローブは、この本の中で一番かわいいと思っていたワンピースです。
夏の部屋着は、ショートパンツなので、ちょっとの買い物でも着替えなければならず、手軽に着れて洗濯できるものが欲しくて作りました。
デザイン・お手入れの楽さなど、色々な面で気に入りました。

おそらく生地は、本と同じだと思います。
でも生地の森さんのこの生地、私のイメージするリネンとは少し違いました。
リネンは洗うとテロンとした独特の感触があるように思っていたのですが、そんな感じではなく、もっと軽い感じ。ただ、これはこれで夏っぽくていいかもしれません。涼しそうです。

要尺ですが、本では2m40cmとなっていましたが、今回2mしか購入していません。
バイアスのカットが面倒だったので、市販のものを使うつもりで、少なめに購入しましたが、なんか足りたような…?カットしていないので、はっきりわかりませんが…。

色は、生地の森さんの、ワイド幅 リネンの紺と、Koiiroバイアステープのスモーキーブルーの組み合わせ。多少色は違いますが、着てしまえばそれほど目立たないように思いました。
(バイアステープは幅が指定より広いので、適当にカットしています。)

※Koiiroバイアステープは、10mm巾でハーフリネンでしたので選びました。
幅の調整がしやすいのと、ハーフリネンなら、テイストが近いだろうというのが理由です。

みんな褒めてくれたので、これから長くいっぱい着たいと思っています。
スポンサーサイト
本のパターンから「縫う」
web拍手 by FC2
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。