スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
web拍手 by FC2
オーダーメイドスカート Skirt入門「ヨークスカート」よりアレンジ2

ヨークスカート1
ヨークスカート2
ヨークなしアレンジ1

パターン
オーダーメイドスカート Skirt入門 / 水野佳子 / 文化出版局
「ヨークスカート」よりアレンジ
※楽天ブックス売り切れ ※アマゾン中古品はこちら

素材
表地・裏地:巻きスカートのリメイク
裏地:キュプラ
ほか:スナップボタン

感想
手持ちの巻きスカートが、とんでもなく体にフィットせず、着心地が悪い上に着崩れするので、リメイクしてみました。
ほんとうはギャザースカートが合いそうなきれいな生地でしたが、リメイクでは用尺上、選択の余地もないので、オーソドックスにいきました。

下から裏地が出ているのは、巻きスカートがもともと、こうなっていたからです。
ポイントになっていて、かわいいと思ったので再現しようとしたのですが、ベースのパターンから少し幅を狭くしたため、歩きづらく、サイドにスリットを入れるはめになりました。

ちょっと考えなしだったなぁ。。。
同型パターンにしておけば良かったなーと思います。

ベルト代わりに使ったのは、巻きスカートの紐。
コットンのリボンだったので、そのまま使用しました。
スポンサーサイト
本のパターンから「縫う」
web拍手 by FC2
いつもの服、きれいな服より「フリルカラープルオーバー」

パターン
いつもの服、きれいな服 / 文化出版局 / 大川友美
「フリルカラープルオーバー」より

素材
表地:在庫の余り生地/コットン
ほか:バイアステープ、ほつれ止めピケ

感想
新しく購入した「いつもの服、きれいな服」から、さっそく一つ作ってみました。
比較的、要尺が少なそうなアイテムをセレクトして、在庫生地から。

縦ストライプでは取れなかったので、横縞ですが、意外といい感じです。
フリルの衿もかわいいですね。

フリルカラーは、断ち切りなので、ほつれ止めピケを塗っておきました。
バイアス地なので、洗濯しても大丈夫なのかもしれませんが、モシャモシャになるのは避けたいですしね。

衿ぐりの始末は、作るのがめんどう(生地も足りなかった)ので、手持ちのバイアステープを使いました。
紺のチェック柄だったおかげで、見えても特に違和感なく、良かったです。

ちなみに、衿は、ひとつづきで取れなかったため、後ろの中心で接いでいます。

母がかわいい かわいいと、ベタ褒めしてくれたので、気分良し!
本のパターンから「縫う」
web拍手 by FC2
ブックレビュー「いつもの服、きれいな服」

いつもの服、きれいな服 / 文化出版局 / 大川友美

アイテムリスト
A フレアプルオーバー
B リボンスカート
C タックドレス
D バルーンスリーブドレス
E ペプラムプルオーバー
F ボートネックプルオーバー
G キーネックプルオーバー
H フリルカラープルオーバー
I クルーネックローブ
J ハイウエストローブ
K キーネックローブ
L テーパードパンツ
M キモノスリーブプルオーバー
N キーネックローブ
O ストレートパンツ
P リボンスカート
Q テーパードパンツ
R ボートネックチュニック
S バルーンスリーブプルオーバー
T オールインワン
U サルエルパンツ
V タータンチュニック
W フレアドレス
X キモノスリーブプルオーバー
Y フーデッドコート
Z ロングフレアコート


レビュー
この方の今までの著書は、あまり好みではありませんでしたが、今回は簡単そうなのに好きなものがたくさん載っていたので、購入してみました。
いっぱい作りそうな予感がするので、目次をのせて、ここから、リンクしていきたいな、と思っています。

さっそく、ひとつ型紙を写したので、入る生地を在庫の中から探したいです。
(在庫を減らす計画実行中です。)

羽織もの以外、前あきのデザインはないので、生地の要尺は多めかなと思いますが、その分、簡単に作れそうだなーという印象です。
ただパンツは、ゴムなので、私の場合、部屋着にしかなりません。

中身は、文化出版局のサイトで、一部見ることができますよ。
文化出版局/いつもの服、きれいな服 紹介ページへ
web拍手 by FC2
コットンフレンドVol.50(2014春号)より「丸衿ブラウス」

パターン
コットンフレンドVol.50
「丸衿ブラウス」より

素材
表地:naniIRO POCHO / 手芸センタードリーム
※古いシリーズなので完全な同柄はないかもしれません。
ほか:レース

感想
部屋着用にノビータを作ろうと買ってあった「ガーゼのnaniIRO POCH」で作りました。
大柄のドットがどうかなと思いましたが、着用してみるとけっこうかわいくて、外でも着る気まんまんです。
カーディガンをはおれば、今から夏まで使えそう。

ただ、1mほどしか買ってなかったので、袖はとれずノースリーブになりました。
型紙の修正は一切していませんが、肩のギャザーのおかげか、きれいなノースリーブのラインだったので、うれしい誤算です。
※袖ぐりはバイアス処理にしました。

着心地もとても良かったです。
どこも突っ張るところがなく、シルエットも好みでした。
ダブルガーゼですし、もちろん肌触りもいい感じ♪

衿がフラットなので、翻りやすく、それだけが少し気になりました。

※海外竜也さんデザインでしたが、このパターンは、ワンサイズだけの展開でした。
本のパターンから「縫う」
web拍手 by FC2
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。