スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
web拍手 by FC2
無料パターンから「手芸センタードリーム/Dream GardenVol.27 ファーティペット」

パターン
手芸センタードリーム Dream Garden Vol.27
「ファーティペット」より

素材
表地:ファー / 手芸センタードリーム
裏地:花柄 コットンローン
ほか:かぎホック

感想
以前から一度作ってみたいなと思っていたファーティペットを、やっと作ることができました。
先週作ったプルオーバードレスに合わせたいと思っています。

生地もパターンも、手芸センタードリームから調達。
製図は自分でしなければなりませんが、それほど難しくありませんし、大人用とキッズ用の数字が記述してあって便利かと思います。

ただ、制作時間60分とありますが、パターンから作ると2時間以上かかりました。。。
裏地で悩んだせいもありますが…。

作例では、リボンや飾りを付けてありましたが、私はもう いい大人なので、全て省略してかぎホック止めのシンプルなものにしておきました。
スポンサーサイト
無料のパターンを使おう!
web拍手 by FC2
サン・プランニングより「M117 プルオーバードレス」

パターン
サン・プランニング/Mパターン研究所
「M117 プルオーバードレス」より

素材
表地:イギリス Joshua Ellis ウールカシミヤ 先染めネップ ベージュ/ヨーロッパ服地のひでき ※売切れ商品です。
裏地:ニット用裏地
ほか:ボタン

感想
今ごろという感じもありましたが、ずっと気になっていた「プルオーバードレス」のパターンを買ってみました。サイズは、Mサイズで、裾丈だけMLサイズの長さでカット。
なので1cm長いと思います。他はすべてデフォルトです。

生地は、軽めのコート用に購入したものでしたが、想像より薄かったので在庫になってしまっていたものです。在庫といっても、とっても高価な、とっておきの生地だったので、試作した方が良いだろうかと思いましたが、まあ大丈夫だろうと いきなり本番!

裏地を買い忘れていたので、こちらも在庫から使いました。
ニット用だったのが不本意でしたが、着心地は良いだろうというのと、買いに行くのが面倒でつい…。
ただやはり、少し伸びますね。
裾は2cm、袖は1cm、後からカットしました。
キュプラに比べると、しわもできにくいように思います。

パターンについては、さすがに着用しても変なしわもできず、きれいだと思いました。
安くてもやっぱりMパターンですよね。

あとは、袖が短いのが、ちょっと気になります。
寒そう。

市販のパターンから
web拍手 by FC2
フェリシモ「自分で塗って!マグネット付きテープカッターキット」

素材
テープカッターキット:フェリシモ「自分で塗って!マグネット付きテープカッターキット」
プラスドライバー、アクリル絵の具、紙やすり

感想
最近フェリシモ多いですね。。。
ハンドメイドというほどのものではありませんが、気に入った色に塗れたので、ここに載せておこうと思います。

ずっと使っていたテープカッターがあったのですが、テープが全く切れなくなったので、新しいのが欲しいなあと思っていた時に見つけて注文しました。メリーポイントでもらえるプレゼントの商品ですが、そんなにポイントは持っていなかったので、普通に購入。

木製で、小さくて、磁石が付いているところに惹かれました。
持っていたテープカッターもそうですが、ちょっと大きくてジャマだったので、コンパクトで使いやすいのが欲しかったんです。

フェリシモより「自分で塗って!マグネット付きテープカッターキット」

そのままでもステキでしたが、せっかくなので、色を塗りました。
使ったのは、アクリルガッシュの「若芽色」です。
アクリル絵の具はすぐ乾きますし、同じ色を何度も作るのは、むずかしいと思ったので、色は混ぜずにそのままの色で塗りました。持ったり置いたりすると、色がはげるので、乾かしながら分割して塗っています。

切り口の焦げ目にもやすりをかけて、色を塗りました。
本のレシピ&キット
web拍手 by FC2
シンプルでかんたんに作れるおでかけBagより「バラ刺しゅうのバッグ」

パターン
シンプルでかんたんに作れるおでかけBag
「バラ刺しゅうのバッグ」より
※現在注文のできない本のようです。

素材
表地:古いショートパンツのリメイク
裏地:プリントコットン
ほか:牛革、コバコート 焦茶(革の切り口仕上げ剤)トコノール 無色(革の裏面処理剤)

感想
バラ刺しゅうのバッグという名前ですが、刺しゅうは省略しました。
正しくは、ウールのバッグ?とかでしょうか。

生地は、小学生高学年くらいの頃に着ていたショートパンツ(ショートよりは長く、ハーフまではいかな丈)を再利用したものです。けっこうきれいな生地だったので、もったいなくて捨てられず、ず~っと保管してありました。
長年 気になっていたので、やっと使えて良かったです。

小さなポケットが付いていますが、これもパンツについていたフラップとボタンをそのまま再利用しました。刺しゅうのかわりです。

パンツは、キレイにほどいても生地が縦長なので、作るものに制限が出やすいのですが、このパターンは、4枚はぎの帽子のような縦長パーツだったので、問題なく取れました。
ただ、柄あわせをしたら、見返し分が取れなかったため、裏地は、表と同型です。
ちょっと内側が見えるので、表と近い色の目立たない色の方が良かったように思います。

それと、図書館で借りた本から型紙だけコピーしてあり、作り方が見つからなかったので、手順や持ち手の長さは適当です。
本のパターンから「縫う」
web拍手 by FC2
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。